BUFFALO(バッファロー) WTR-M2133HSを設置しました。 | ネオくん日誌

アトラックNEOのブログ「ネオくん日誌」です。事務機器導入、LAN配線、電話工事など工事の内容、現場の状況などをご紹介しています。

<< TP LINK(ティーピーリンク) AC1300 Deco M5を設置しました。 | main | Brother (ブラザー) MFC-J6983CDWを設置しました。 >>

BUFFALO(バッファロー) WTR-M2133HSを設置しました。

横浜市鶴見区のお客様よりアクセスポイントの設置でご依頼いただきました。

以前まではNTTの月額サービスでご利用されていました。

今後は月額のかからない機器を設置して利用されます。

 

これまで利用されていた機器(白)です。

 

 

こちらが新しく設置したWifiルーターです。

右側の機器がBUFFALO(バッファロー) WTR-M2133HSです。

左側の機器が中継器の BUFFALO(バッファロー) WEM-1266です。

施工前

・Wi-Fiの電波を飛ばすのに月額料金がかかっていた。
・2Fの電波が途切れたりすることがあった。

施工後

・月額の料金がかからずにWi-Fiの利用ができるように。
・1Fの電波を2Fで中継するため、以前より安定した電波になりました。

弊社のサービス案内

弊社のサービスページはこちらです。ご覧頂きお気軽にご相談ください。 パソコン・サーバー​はこちら >>

製品紹介「BUFFALO(バッファロー) WTR-M2133HS」

メーカーサイトから引用)
大容量通信も安定のトライバンド
混雑を解消し快適な通信を実現。
安定した大容量通信が求められる4K動画配信サービスもストレスなく楽しめます。

独自メッシュ機能で高効率なネットワーク
バッファロー独自のアルゴリズムによって通信経路のパターンを複数シミュレートし、最も効率的なメッシュネットワークを構築します。
これにより、電波の届きにくい隣の部屋や異なるフロアでも、高画質な動画再生を快適に楽しむことができます。

ネットワークカメラ・防犯カメラ、ホームページ制作、電話⼯事・LAN配線⼯事、事務機器・基幹業務導⼊など必要な場合、また新たに事務所を開設・移転などで業者をお探しの際はお気軽にご相談ください。
お電話の際はブログ「ネオくん日誌を見て」と一言いただけますと、その後のお話がスムーズになります。

| - | 14:43 | - | - |
事務機器導入、PCサーバー導入、LAN配線工事、電話工事、Macサポート、Web制作など、お気軽にお問い合わせください。

事務機器導入、PCサーバー導入、LAN配線工事、電話工事、Macサポート、Web制作など、お気軽にお問い合わせください。

株式会社アトラックNEO
0120-77-3540
営業時間:平日9:00〜18:00
本社

横浜市中区不老町1-1-5 横浜東芝ビル6F
TEL:045-222-3550

東京支店

東京都港区三田2-14-7 ローレル三田11階
TEL:03-3454-3520

無料ブログ作成サービス JUGEM
ページ上部へ